高血圧の頭痛と寝不足の関係!治し方とは


規則正しい人は夜11時くらいに寝る理想的な生活習慣を歩みますが、意外にも寝不足が続くと高血圧となり、頭痛を伴うとされています。

a28437535e38bafaf2e6f1306a775906_s

関係が分からない人にこれらの関係と治した方を紹介します。

まずはなぜ寝不足が高血圧になる要因となって頭痛を伴うのか説明して、次に忙しい人にも簡単に出来る治し方をお伝えします。

高血圧は寝不足が原因!?


仕事が多忙な方は寝不足になりがちですが、睡眠を取らない方は交換神経という神経が活動的になり、アドレナリンを生じる事となります。

アドレナリンは興奮や緊張を人間に感じさせる成分です。

当然このような成分が分泌されると循環器系に大きな負担を掛けて、高血圧となるといわれており、高血圧は血管を圧迫する作用があります。

血管を圧迫しているにも関わらず、血流は逆に激しくなります。

そのように細い血管を激しく動いているため、ズキズキと頭痛を感じる事となり、寝不足による高血圧と頭痛は大きな関係があるとされています。

ちなみにストレスを感じると高血圧になる事もあります。

アドレナリンはストレスを感じたり、不安や恐怖を覚えると分泌されるのが特徴で、改善には精神ケアをすると頭痛の改善に有効です。

また寝不足じゃないのに頭痛がするという方はやはり睡眠の質が関係します。

ただ寝れば高血圧を防げるという訳でなく、睡眠の質というのも大切で、やはり情緒不安定な状態やストレスを抱えていると睡眠の質は落ちます。

すると充分に寝ても頭痛を伴うので、治し方を紹介します。

スポンサードリンク


寝不足の治し方


今から紹介する治し方は高血圧による頭痛や寝不足だけでなく、精神的ストレスの改善にも有効なので、疲れている方におすすめです。

睡眠不足の治し方

ココアを1日1杯飲む
朝に日光をしっかり見る
ウォーキングをする
毎日7時間寝る
好きな人と話をする

以上が寝不足の治し方となるので、参考にしてください。

ココアには「テオブロミン」という成分が含まれており、この成分は緊張を解きほぐしてリラックスさせる作用があるため、寝不足や高血圧に有効です。

また睡眠の質を上げて、ストレスの解消にも役立つとされています。

昼夜逆転生活を満喫している人は高血圧となり頭痛になる方が多く、治し方は簡単で朝起きた時に日光を見ると体内時計を戻し、元の生活に戻れます。

またウォーキングはストレスの解消や不安を取り除く作用があります。

高血圧で頭痛が出る方にも有効で、ウォーキングでなくてもランニングでも効果があるため、寝不足を改善したい方にお勧めできます。

ちなみに女性の方は話をしないだけでストレスが溜まるとされています。

男性と女性とでは女性の方が3倍喋るという事が分かっており、話をしないとストレスを感じて寝不足や頭痛の原因となるので、話をすることは大切です。

しかし、人間に一番大きなストレスは人間関係とされています。

高血圧を治すにはストレスの改善が大切で、嫌いな人はなるべく避けて、好きな人と興味のある話や悩みを相談すると寝不足や頭痛を治す事が出来ます。

ちなみに1日7時間寝ると理想的な睡眠となります。

スポンサードリンク



高血圧と頭痛の治し方


寝不足の治し方を紹介しても高血圧による頭痛が治らない方がいるので、そのような方に有効な方法をここで教えたいと思います。

頭痛と高血圧の治し方

納豆や豆腐を食べる
薄暗い音がない部屋で過ごす
首のマッサージをする
生姜湯を飲む

以上が高血圧と頭痛の治し方となります。

納豆や豆腐は脂肪を燃焼して、血流の流れを良くすると昔から言われていて、血液がドロドロの状態を治すと改善に近づく事が出来ます。

ちなみにコレステロールも抑えるため、ダイエットしたい方におすすめです。

人間は光や音などの刺激を受けると頭痛を刺激するため、避けると痛みを抑える事に有効で、痛みが消えるまで安静にしていると楽になります。

また高血圧による頭痛は首のマッサージをする治し方が有効です。

首の血流を良くすると頭の血流の流れも活発になり、お風呂から出た後に左右と前後に首をゆっくりと動かすと治す事が可能となります。

ちなみに冷えのせいで寝不足となっている人は、生姜湯がおすすめです。

生姜湯は体を温めるという点が優れており、それだけでなく高血圧を治して頭痛を改善するので、生姜小1に熱湯100㏄を入れて飲むと良いでしょう。

以上で寝不足と頭痛の治し方について終わります。

スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ