狭心症の症状と咳!治療方法と避けるべき飲み物とは


咳が頻繁に出るのに痰が出ない人は、狭心症が発症している疑いがあるため、症状を見てチェックする事が大切です。

a1450d294167df7fa8a826b7e8cac3db_s

また咳を治す方法を紹介するので、心配な方は実践してみてください。

最初に狭心症という病気で現れる症状について説明して、次に原因を突き止めて、治療に有効な方法を紹介していこうと思います。


狭心症の症状


一週間以上咳が続く方は風邪の可能性が低く、インフルエンザが流行る冬でもない場合は、狭心症の症状と考える事が出来ます。

この病気は血流に問題のある方が発症しやすいという特徴があります。

その理由は心臓に血液を送る冠動脈で血液が詰まり、そのせいで栄養と酸素が上手く心臓に行かなくなって、狭心症の症状が現れるのです。

肥満の方や高血圧の方は発症率が高いとされているので、注意が必要です。

狭心症の症状は咳以外に胸の痛み、息苦しい、背中の痛み、肩こり、呼吸困難、動悸、冷や汗など様々な症状が現れる事が分かっています。

また安静にしている時と興奮時に出る二通りに分かれています。

胸の痛みは数分続く時や10分以上続く場合など様々で、締め付けられる感じや圧迫される感覚があるので、覚えておきましょう。

また狭心症の症状は一時期治って、すぐに再発するという特徴があります。

簡単に説明すると咳が治ってもまた出始めるという事で、風邪との違いは痰を発生させない所なので、そこをよく見て狭心症の症状か判断すると良いでしょう。

咳で息苦しい時は呼吸器系で、診察する事をおすすめします。


スポンサードリンク


咳を治す方法


狭心症の症状で咳が出る場合は改善方法を試しても治らないので、今から紹介する改善法を試しても治らない場合は狭心症の可能性があります。

咳を治す方法

マフラーをする
マスクを付けて生活する
冷たい飲み物を飲まない
ハチミツを摂取する

以上が咳を治すのに有効な方法となります。

マフラーで喉を温める事で負担を減らす事が出来て、マスクをして生活すると外部の冷たい空気を温かくして、喉に優しい状態になります。

また冷たい飲み物を飲むと咳が出やすくなり、喉に負担を掛けます。

逆に温かい飲み物は喉に優しく、特に紅茶や生姜湯などが咳の症状に有効なので、家にある方は是非とも飲んでみてください。

生姜湯は生姜をすりおろして、熱湯を注ぐと簡単に作れます。

またハチミツは子供の咳止め薬以上の効果を持つとされており、狭心症の原因となる糖分の摂取量を減らす事に有効なので、症状改善にとても良いです。

ハチミツを生姜湯や紅茶に入れて飲むと早めに治す事が出来ます。

狭心症の症状は血液の流れが悪い事から発症する病気なので、コレステロールを排出するハチミツは咳以外の治療に役立つので、日頃から摂取しましょう。

特に狭心症の原因となる砂糖の代わりに使うと良いでしょう。


スポンサードリンク



狭心症の治療法


もし咳を治す方法を行っても症状が治らない方は、今から紹介する狭心症の症状を治療する方法を毎日実践して生活してください。

狭心症を治す方法

オリーブオイルを料理に使う
肉を控えて魚を食べる
夜食や食べ過ぎは控える
軽いウォーキングをする

以上が狭心症の症状を治す方法となります。

オリーブオイルにはコレステロールを排出する作用があり、オレイン酸と呼ばれる成分で排便を促し便秘を改善してくれます。

また日頃使っているサラダ油の代わりに代用すると狭心症の症状に良いです。

夜食や食べ過ぎは腸内に負担を掛けて体に悪く、コレステロールも何倍も溜まるので、もし食事を多く食べるにしても夜8時以降は食事は控えましょう。

また狭心症の症状は運動不足も原因なので、改善しなければなります。

その際の注意点は体を動かして興奮状態になると咳などの症状が出やすくなるので、そうならないためにウォーキングなどの軽い運動にすると良いです。

バスケットボールやサッカーなどの激しい運動は控えるようにしましょう。

また飲酒は狭心症の症状を悪化させるため、週に2回ほどの頻度に変える事が有効で、適量を守り飲むと改善が早くなります。

以上で狭心症の症状と咳について終わります。

スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ